沖縄県立 中部病院
02

沖縄県立 中部病院

病院理念

私たちは、すべての県民がいつでも、どこでも、安心して、
満足できる医療を提供します。

病院の紹介 日本全国から若い研修医を集めており、人材育成の意識が高くスキルアップを目指すには最適の環境であるとともに、やりがいの大きい病院です。
診療科数 40科 病床数 559床
病院HP https://chubuweb.hosp.pref.okinawa.jp/
《薬局概要》
薬剤師数 18名/薬局助手4名
業務体制 日勤 8名
準夜勤1名/夜勤1名
調剤件数 薬品(内服248,446 外用56,625)/注射908,106本(延べ)/
麻薬(内服2,514 外用574 注射枚数17,447)
製剤件数 25,815本(延べ) 治験件数 約10件/年
服薬指導件数 約500件/年 件数の多い業務
特色のある業務
感染症、NSTや緩和を含むチーム医療への
積極的参加が求められます。
資格取得状況 がん薬物療法認定薬剤師 1名/感染制御認定薬剤師 2名
HIV感染症認定薬剤師 2名/日本糖尿病療養指導士 2名
栄養サポートチーム専門療法士 1名
日本薬剤師研修センター認定実務実習指導薬剤師 5名
病院・薬局の特色 研修医が多い施設なので院内の至る所で研修会が開催されています。
お昼休みに開催されるコアレクチャーには薬剤師も参加可能です。
また、薬剤師が研修医にレクチャーを行うこともあります。
実習受け入れ実績 H30 3人/H29 1人/H28 2人
学会派遣人数
(過去3年)
計20回派遣。 派遣人員総数21名。